アマゾンプライム会員の無料お試しはこちら!>>

大学生のイタリア旅行記④:ベネチア観光1日目

旅行
スポンサーリンク

前回のイタリア旅行記からだいぶ更新が空いてしまいましたが、今回で第4弾。

過去の「イタリア旅行記」を見てない方はそちらから先に。

今回はいよいよローマに別れを告げベネチアへの移動。

それでは早速紹介していきます。

スポンサーリンク

さよならローマ

朝6時ごろに起床してホテルの朝食会場へ。この日は8時の列車でベネチアへ移動だから朝が早いです。

宿泊したホテルの朝食はとても美味しく、ついつい朝から食べ過ぎてしまいました。

キャリーバックに荷物をつめ、ついにローマともお別れ。ローマの玄関的な駅「テルミニ駅」からベネチアの「サンタルチア駅」へ向かいます。

列車はあらかじめツアーに含まれており、自分たちで特にする作業はなくスムーズに乗車できました。

この赤いトレニタリアと呼ばれる列車に乗っていざベネチアへ。

座席は最初からボックス席になっており、3~4時間でベネチアに着きます。トランプで暇つぶしをしていましたが、その日は朝から体調がよくなかったので寝ることにしました。

そんなことで気づいたらベネチアに到着。

駅を出るといきなりベネチアらしい運河が目の前に。すかさずスマホを取り出し写真を撮ります。

ツアーのプランをアップグレードしたため、ホテルはベネチア本島内に。駅から徒歩10分ほどベネチアの街並みを見ながら歩き、無事にチェックイン完了です。

【観光スポット1】リアルト橋

ベネチアを訪れたら必ず立ち寄りたい場所である「リアルト橋」

橋の上からはベネチアの街並みはもちろん、運河を流れる船やゴンドラの様子を眺めることができます。

観光客が多く、ベストポジションで撮影するのは大変でしたが、ベネチアらしい写真を撮ることができました。

昼間、夕暮れ時、夜ではそれぞれ違った表情を見せるのでぜひ全てのパターンを見て欲しいです。

また近くには免税店「T Fondaco dei Tedeschi by DFS」があり、買い物も楽しめます。

ヨーロッパ系のブランドは日本で買うよりかなりお買い得に購入でき、なおかつ免税されるのでオススメ。

スポンサーリンク

【観光スポット2】サン・マルコ広場

リアルト橋から細い路地を進んで行くとひらけた場所に出ます。そこが「サン・マルコ広場」。

ナポレンが「世界一美しい広場」と称賛したと言われるこの広場。教科書や写真でしか見たことないヨーロピアンな建物と美しい海に囲まれていて、とてもいい場所でした。

満潮時には一面水浸しになることで有名ですが、僕が訪れた時は一部分浸水しているだけで影響はありませんでした。

夜ご飯はテイクアウトパスタ

テイクアウトといえば、我々日本人はハンバーガーなどを想像しますが、さすがイタリア。パスタもテイクアウトできファストフード化していました。

僕が訪れたのはこのお店。

「Dal Moro’s Fresh Pasta To Go」

テレビ番組「おじゃマップ」で紹介されてからずっと行きたいと思っていたお店。

ボロネーゼやカルボナーラなど様々なパスタを紙パックに入れて提供してくれるファストフード店で、量もそれなりにあります。

僕は濃厚なカルボナーラを注文。
(写真じゃ見えないけど、、、)

出来たてのパスタを食べることができ、オススメなお店。

店内でも立ち食いできますが混んでいるので注意。

ホテルに戻って就寝

今日も歩きまくったので22時ごろには全員爆睡。

こうしてベネチア1日目は終わりました。

次の記事では船に乗って別の島へ向かいます。

またいつになるかわかりませんが、更新したいと思います!

【完結編】ブラーノ島観光:大学生のイタリア旅行記⑤
これまで4回にわたって公開してきた「イタリア旅行記」 ついに今回で完結です。 まだ過去の「イタリア旅行記」を見てない方はこちらを先に 「イタリア旅行記」のバックナンバー 今回はベネチア...
スポンサーリンク

コメント