アマゾンプライム会員の無料お試しはこちら!>>

シュプリームやKITHへ:大学生のアメリカ旅行記#5

旅行
スポンサーリンク

前回の「大学生のアメリカ旅行記」でラスベガスからロサンゼルスに移動した。時差ボケもすっかりなくなり、アメリカに慣れてきた5日目。

今回から本格的にロサンゼルスの観光スポットを紹介していこうと思う。

▷大学生のアメリカ旅行のバックナンバーはこちら!

スポンサーリンク

シュプリームやKITHで買い物

計画段階から行きたかった「シュプリーム」と「KITH」。この日はオープンの時間に合わせ向かうことに。

KITH

まずは宿泊先に近かった「KITH」から。店内の様子や購入品などは別記事で紹介しているのでぜひ。

平日の午前中にお店に行ったこともあってか、店内は我々だけで、ゆっくり買い物することができた。

KITHロサンゼルスの店内を紹介します!
今大人気のセレクトショップ「KITH」のロサンゼルス店へ行ってきました。店内の様子や購入品を紹介してます。

シュプリーム

シュプリームはKITHから車で10分ほどの場所にある。ご存知の通り写真撮影ができないので店内の様子などは伝えることができないが、こちらは多くの人で賑わっていた。やはりアジア系の人が印象。サコッシュやバックパックなんかも普通に売られていて驚いた。

定価が日本の半額ということもあり、キャップやスウェット、バックパックを購入した。

車で行く場合はシュプリームの前にコインパーキングに停めるか、少し離れた裏路地(メルローズの1本脇道など)なら時間によって路駐できるのでそこに停めることをオススメする。

メルローズを散策

様々なアパレルショップが通りにあることで有名な「メルローズ」。メルローズとは通りの名前であり、お店の名前ではない。

先ほど紹介したシュプリームから近いということもあり、車を停めたまま歩きで散策した。

ちなみに近くの場所に集中してお店が集まっている訳ではないので、歩きで周ると少し遠いかもしれない。

有名なポールスミスのピンクの壁。

こう見ると綺麗かもしれないが、落書き直後でペンキの塗り直しが行われていた。

その後もフォトスポットを巡り。

「ROUND TWO」やシューパレスに行き。

ブラブラして再び車に戻った。

スポンサーリンク

チャイニーズシアター・ドルビーシアターで観光

ロサンゼルスに来たら外せない観光スポット、「チャイニーズシアター」

様々な有名人の手形が地面にあることで有名なこの場所。ハリウッドスターだけではなくディズニーキャラクターなどの手形もある。

そのチャイニーズシアターのすぐ横にある「ドルビーシアター」

アカデミー賞の受賞会場として使われるドルビーシアター。館内ツアーもあるようだが僕たちは写真だけ撮影して撤収。

近くにはお土産ショップが多くあり、値段もそれほど高くないのでここでこの辺で購入するのがいいかもしれない。

次回予告

次回はララランドのロケ地にもなった「グリフィス天文台」や初のメジャーリーグ観戦を紹介する予定だ。

スポンサーリンク

コメント