「社会人一年目、アウディTTを買う」はこちら!>>

日本からCT70が買える海外通販を紹介します!

アパレル
スポンサーリンク

家で過ごす時間が圧倒的に多くになってきた今日この頃。部屋の片付けをしては要らない物をメルカリに出品する作業を繰り返しています。

部屋のいる時間が多くなればなるほど使う頻度が増えるのが「ネットショッピング」です。

そこで今回は海外通販の話。日本では購入できないCT70を購入できる通販を紹介していきます。

スポンサーリンク

日本で買えないCT70

当たり前ですが、海外旅行に行くこともできない今日この頃。ストックしていたCT70が底をつき現在のCT70も段々ボロボロになってきました。

そこで考えたのがCT70を海外通販で手に入れること。実際に僕が調べてみてCT70を購入できそうな通販を紹介していきます。

CT70が日本で買えない理由はこちらから。
▷「なぜ日本で買えない!?コンバースのCT70を購入レビュー。

ssense.com

 

この投稿をInstagramで見る

 

SSENSE(@ssense)がシェアした投稿

おそらくグーグル等で「CT70」と検索すると最初に出てくるのがこのサイト「ssense(エッセンス)」

カナダのモントリオールに本拠地を置く通販サイトでオフホワイトやバレンシアガなどのラグジュアリーブランドから独立系ブランドまで様々なアイテムをラインアップしています。

海外サイトは英語がわからないから不安という人にも安心の日本語対応。詳しい購入方法等は他サイトさんで紹介されているので省きますが、日本語対応なので特別難しいことはないと思います。

ただ送料がCT70の場合2750円かかるので現地で購入するよりお得感は薄れます。ただ日本のセレクトショップで購入するよりは安く購入できるはずです。

▷「ssenseでCT70を探す(公式サイトに移動)

SNS(SneakersnStuff)

 

この投稿をInstagramで見る

 

SNS(@sneakersnstuff)がシェアした投稿

SNSとは言ってもインスタやツイッターではなくスニーカーショップのSNSです。

SNSは1999年にストックホルムに一号店をオープンしてから通販および実店舗でスニーカーやアパレル等を販売しています。

東京の代官山にも2019年12月にオープンし話題になっています。

こちらSNSのサイトも日本語対応で購入も簡単です。

▷「SNS(SneakersnStuff)でCT70を探す(公式サイトに移動)

スポンサーリンク

まとめ

今回は日本語で購入可能なサイトに限定して紹介してみました。

海外で購入することが可能なら試着も可能ですしいいのですが、そうすぐには海外には行けないのでぜひ今回紹介したサイトを参考にしてみてください。

あまり一回にたくさんの商品を購入するとプラスで関税がかかる可能性があるのでご注意を。

それではまた!

なぜ日本で買えない!?コンバースのCT70を購入レビュー。
日本では購入することができないコンバースのCT70を香港にて購入!写真とともに紹介していきます

コメント