アマゾンプライム会員の無料お試しはこちら!>>

タグホイヤーのベルトをアマゾンで購入した革ベルトに変えてみた

オススメ
スポンサーリンク

今日の話題は時計。このブログでも過去に数回時計に関する記事を公開してきました。

フレデリックコンスタントの「クラシック オートマチック」を購入
昨年末から購入を検討していた「腕時計」 普段の買い物は即決するタイプの僕も、今回はいつもと少し訳が違います。 理由は単純で値段が高いのです。僕は高級時計のジャンルに部類される時計に手を出そ...

4月に突入し、新生活を初めている人も多いはず。(僕も忙しくて最近はブログ更新が遅れています。。。。)

そんな時期に、なぜか急に時計の雰囲気を変えてみたくなり、アマゾンで色々探していると、2000円前後のベルトが大量に出てきました。

今回はその中から金額とレビューのバランスが取れたベルトを購入し、タグホイヤーのアクアレーサーに装着してみることに。

それでは早速レビューしていきます。

スポンサーリンク

今回購入した革ベルトはこれ。

最初は時計屋に持って行って交換しようかと思っていましたが、せっかくなら自分で交換してブログの記事にしようということに。

アマゾンにはピンからキリまで無数のベルトが販売されていましたが、価格とレビューのバランスが取れたこれを選択しました。

色は黒、アクアレーサーに合わせて20mmを選択。どんなレベルの商品が届くのか、楽しみにしながら待ちます。

さすがプライム会員、翌日には到着。

早速交換作業へ

アマゾンからこんな包装で到着。

早速開封してみると、中身はこんな感じ。

・ベルト本体
・工具
・ピン4本

取り付け作業はいたって簡単。初めて作業した僕でも5分ほどで完了しました。

ベルト交換後はこんな感じ。

イメージがだいぶ変わって上品な感じになって大満足。

スポンサーリンク

総評

ベルトを交換して気づいたことをまとめていきます。

良い点

・この値段の割にはは革もしっかりしていて、高級感がある。
・工具がしっかりしていて作業がやり易い。
・色とサイズの展開が豊富
・プライム商品なのですぐに届く
・Dバックルなので着脱が簡単

と僕が感じた良い点はこんな感じ。また気づいたら追記していきます。

悪い点

・腕の細い人にはちょうど良い穴がないかも

悪い点はこれくらいしか思いつきませんでした。こちらもまた思いついたら追記していきます。

まとめ

2000円前後でこのレベルの商品が手に入ってとても満足です。

着脱方法もわかったので、今後も気分次第で交換していきたいと思っています。

2019年1月に購入したものを振り返る〜腕時計やスニーカーなど〜
早いもので2019年も最初のひと月が終わった。そうはいっても年末のゆっくり特番を見ていた時間は遠い昔に感じられる。 今月から毎月の購入品を振り返ることにした。今回が記念すべき第一回目。今月は大き...
スポンサーリンク

コメント