「社会人一年目、アウディTTを買う」はこちら!>>

無印良品の脚付きマットレスを購入しました!

暮らしのアイテム
スポンサーリンク

このブログでは最近引っ越しに伴い購入した暮らしのアイテムを紹介していますが、今回はベット編

色々なベットで悩みましたが、無印良品の脚付きマットレスを購入したので早速紹介していきます!

スポンサーリンク

脚付きマットレス

無印良品の脚付きマットレスには2種類のラインナップがあります。ボンネルコイルと高密度ポケットコイルで今回購入したのは高密度ポケットコイルのスモールサイズ2つです。
価格は1つあたり税込29,000円(脚とセット)

スモールサイズの大きさは幅98×奥行198×高さ26cmで別売りの連結用バンドを購入して2つ並べるとクイーンサイズになります。

高密度ポケットコイルの脚付きマットレスはスモール、シングル、セミダブル、ダブルからサイズを選ぶことができ(ボンネルコイルはシングルのみ)、脚の高さも10cm、12cm、20cm、26cmから選択することが可能です。

今回は高さ18cmの同じく無印良品の収納ケースがマットレス下に置けるよう高さの20cmの脚にしました。

ベットの高さがあまりにも高いと部屋が狭く見えますが、高さが20cmの脚だと一般的なベットに比べても低めなので圧迫感もありません。

また店舗で展示してある脚付きマットレスは色んな人が試しているため、若干スプリングが柔らかくなっています。実際には展示品より若干硬いのでご注意を。(実際に使う際も頭部と足元ではスプリングにかかる負担が違うのでローテーションした方がいいとサイトに書いてあります。)

いいところ①狭い賃貸でも置ける

賃貸に住んでいると部屋にはベットを置ける広さがあっても搬入するまでの経路が狭く断念することも。特に僕が今回購入したクイーンサイズのベットを他で買おうとするとかなり大変です。

しかし無印の脚付きマットレスのスモールサイズを2つであれば、搬入も通常のクイーンサイズに比べて楽です。

不安な方はご自宅の搬入経路を測って店舗で店員さんに搬入可能か質問することをオススメします。

スポンサーリンク

いいところ②シンプルで安い

人生の中の多くの時間を費やす睡眠のための道具にはお金をかけた方がいいという理由もわかりますが、ちゃんとしたベットを安く買えることに越したことはありません。

文字通りマットレスに脚だけがついてるシンプルな構造の脚付きマットレスは、ベットフレーム付きの一般的なものに比べると安価なのが特徴。

そのシンプルな構造ゆえにベット下の清掃もとても簡単です。搬入の際に業者の方が脚に傷防止用のパットを付けてくれたので移動も楽です。

まとめ

今回購入した無印良品の脚付きマットレスですが、寝心地もよくとても満足しています。

無印良品は他にもベット周りのアイテムが豊富なので今後徐々に揃えていきたいと思っています。

それではまた!

コメント