アマゾンプライム会員の無料お試しはこちら!>>

海外通販「Wiggle」での購入方法や注意点を紹介します!

未分類
スポンサーリンク

最近再び自転車に乗り始めようかと思いはじめました。

実は以前、と言っても学生の頃はロードバイクを複数台所有して自分で整備したりカスタムしたり楽しんでいました。(今は全て手放したけど)

その時よくお世話になっていたのが「Wiggle」や「CRC」。海外サイトということで最初はどのように購入したら良いのか、いつ届くのかなど不安がいっぱいありました。

今回はこれから初めて「Wiggle」や「CRC」で買い物しようとしている人の為に購入方法や注意点などを紹介していきます。

第一回は「Wiggle」編です。

スポンサーリンク

まずはサイトで会員登録

インターネットで「Wiggle」と検索するか下のリンクをクリックするとホームページに飛ぶことができます。

おそらくスマホで閲覧する人が多いと思うので、スマホのスクショで紹介していきます。

まずは左上の「メニュー」をタッチ。

すると複数のカテゴリーが表示され、下の方に「マイアカウント」というタブがあるので、それをタッチします。

ログインと新規登録画面が表示されるので、新規登録のEメールアドレスの空欄にご自身のメールアドレスを入力し、「続行」ボタンをタッチ。

新規登録画面に遷移するので案内に従って「Eメールアドレス」「パスワード作成」「お名前(姓)」「お名前(名)」を入力し、「続行」ボタンをタッチ。

 

これで会員登録は完了です。

実際に商品を購入してみる

Wiggleのサイト内で欲しい商品が見つかったら商品ページの下部にある「バスケット」をタッチして追加します。

他に購入するものがない場合は「今すぐチェックアウト」を選択し、お会計と住所入力へ。

下記のようにそれぞれのスペースに必要な情報を入力していきます。

その後は配送方法の選択です。特に急がない場合は一番下の配送方法を選択。(5999円以上の注文で送料無料)

急ぎの場合や追跡番号付きを選ぶ場合は上の2つのどちらかを選びます。

僕はいつも一番下の追跡なしの配送方法で、5999円以上購入して送料を無料にしています。

送料無料の配送でも1週間程度で商品が家に届きます。

次は支払い方法の選択です。

基本的には「クレジットカード・デビットカード」か「「ペイパル」での決済になります。

僕はクレジットカードでの支払いなのでカード情報を入力します。

初回購入だとバウチャー(クーポン)が使えるはずなので「バウチャーコード」も忘れずに入力します。

「概要に進む」をクリックすると最終確認画面が表示されるので、間違いがなければ「今すぐ安全に支払う」をタッチして注文完了です。

注意点もいくつかあります

・買いすぎると関税がかかる

値段が安いからとたくさん買い物をすると関税がかかってしまい、結果あまりお得な買い物ができない場合があります。

基本的に一回の買い物を1万5000円以内に収めておくと関税がかかることは無いはずです。

・自転車本体はアフターサービスが限られる

自分で自転車をメンテナンスできる人は問題無いですが、そうでない人にとっては購入後で苦労することが多々あるかもしれません。自転車本体を購入すると大体場合が未完成の状態(七分組み)で届きます。

これをお店で組み立ててもらおうとすると受け付けてもらえない場合や、通常の倍の工賃が発生してしまうことも。また定期的なメンテナンスも割高になります。

運悪くリコールが発生した場合はさらに面倒なことが予想されます。なので自転車本体は国内の正規販売店で買うのがいいかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

購入のやり方はそんなに難しくありません。アマゾンなどで買い物したことがある人は何も困らないと思います。

海外サイトですが、基本的には日本語なのでスムーズにショッピングできます。

次回は「CRC」での購入方法を紹介したいと思います。

それではまた!

コメント