アマゾンプライム会員の無料お試しはこちら!>>

100均のアイテムでスニーカーを綺麗にする方法を紹介します!

スニーカー
スポンサーリンク

どんな靴でも履けば汚れる。たくさん履いてボロボロになったらまた新しいスニーカーを買えばいいが、少しでも長く履きたいもの。

僕の履いているコンバースのチャックテイラー(CT70)は日本では公式に買うことができない。だからちょっとでも綺麗に履いて長持ちさせたい。

そんなわけで今回は100円ショップの商品でスニーカーを綺麗にする方法を紹介していく

【購入レビュー】NIKE × OFF-WHITE THE 10 AIR MAX 90を買いました!
話題のコラボモデル、オフホワイトTHE10シリーズを購入したので、写真とともに紹介していく
スポンサーリンク

必要なものはこれ!

最近ではスニーカーの汚れ落とし専用のクリーナーなどが多く販売されているが、今回はあえて100円ショップのアイテムで汚れを落としていく。

必要なアイテム
・重曹
・劇落ちくん
・歯ブラシ
・お湯
・バケツ

どれもこれも100円ショップで手に入るアイテムばかり。歯ブラシ、バケツは家で余っていたものを使用した。

バケツに重曹とお湯を入れてスニーカーを沈める

スニーカーの砂汚れなどを簡単に落としたあと、バケツにお湯と重曹を入れ、その中にスニーカーを沈める。あまり小さいバケツだとスニーカーの全体が入らないがつま先部分を洗って、その後かかと部分を洗うと全体が綺麗になる。

お湯はどのくらいの温度がベストかわからないが、今回綺麗にするチャックテイラーは比較的に強い生地でできているので電気ケトルからそのまま熱湯を注いだ。おそらくぬるま湯くらいでも十分。

この状態で汚れが浮き出るまで10分〜20分待機。

スポンサーリンク

歯ブラシと劇落ち君で擦る

汚れている部分を中心にとにかく擦って汚れを落とす。ソール部分はガツガツ擦っても問題ないが、アッパー部分はスニーカーによっては傷ついてしまうので丁寧に作業していく。

たまたまダイソーで見つけたスニーカー用の劇落ちくんのようなスポンジ。頑固な汚れを落とす不繊布面と水でピカピカに落とせるメラミンスポンジ面の2面構造なのでとても便利。オススメの商品です。

一通り綺麗になったら乾かす。

洗う前と洗った後

これが洗う前のチャックテイラー。つま先、側面、かかと、全体的に汚れてしまっている。ロサンゼルスで購入してから半年ほど他のスニーカーとローテーションしながら履いていたがこう見るとかなり汚れている。

そしてこれが洗った後。

汚れていた部分はかなり綺麗になり、購入時の白さを取り戻した感じがする。

まとめ

安くスニーカー汚れを落としたい人はぜひ試して欲しい。

これで春からまたこのチャックテイラーといろんな場所に行きたい。

YEEZY BOOST 350 V2の購入レビュー【再編集】
この記事は2018年9月に以前運営していたブログで公開した記事を再編集したものです。 スニーカーに詳しくない人でも一度は見たことがあるであろう「YEEZY BOOST 350 V2」。「イージー」な...

■オススメ、スニーカー関連商品

コメント