アマゾンプライム会員の無料お試しはこちら!>>

新入社員はQRコード決済で昼食代を抑えよう

未分類
スポンサーリンク

なんだかんだ昼飯代がバカにならない。

4月に晴れて社会人デビューをし、ようやく2ヶ月が経ち、仕事にも慣れてきました。

給料もいただき、自分の趣味や両親へのプレゼントなどきっと同世代の皆さんは色んなことに使っているのではないでしょうか?

そこで思ったのが「昼食代がバカにならない」ということ。

今回はQRコード決済でランチ代を節約している話をシェアしていきたいと思います。

意外と高い昼食代

突然ですが、皆さんは昼食代にいくらくらい使っていますか?

社食やコンビニ飯で済ます人は500円ほど、外食で済ます人は1000円近く掛かっている人もいるのではないでしょうか。(都内は高い、、、)

僕は基本的に400円以内に抑えるように努力し、金曜日だけ少し贅沢にラーメン屋に行っています。

無駄なことにお金を使いたくない精神の僕は基本的にQRコード決済ができるお店で購入することにしています。

なぜQRコード決済が節約になるのか、僕の経験を元に紹介していきます。

【ポイント1】キャッシュバックが熱い!

QRコード決済元年とも言われた昨年。PayPayの20%ポイント還元キャンペーンも記憶に新しいのではないでしょうか?

僕もこのキャンペーンの時に初めてQRコード決済を使いました。

この「OsmoPocket」を購入。

最近もpaypayをやメルペイなど様々なQRコード決済サービスがキャンペーンを行っています。

仮に20%キャンペーン期間中に毎日コンビニで500円分の昼食を購入したとします。一日あたり100円分のポイントがキャッシュバックされ5日間で一食分のポイントを貯めることができます。

僕は最近まで「PayPay」のキャッシュバックで溜まったポイントでご飯代を浮かせていました。

キャッシュバックキャンペーンはいつでもやっている訳ではないのでそこは注意してください。

【ポイント2】クーポンが熱い!

クーポンの素晴らしさに惹かれて最近使い始めた決済サービスが「メルペイ」(他にも理由はあるけど、、、後述します)

なんと「からあげクン」やセブンカフェなどが10円代で購入することができちゃうのです。

10円代ですよ! 100円じゃなくて。

これは激アツです。小腹が空いたら近所のコンビニで駄菓子感覚で対象の揚げ物などが購入できてしまいます。

6月20日現在のクーポンの一例はこんな感じ。

引用:メルカリ

なるべく長くこのキャンペーンは続いて欲しいです。

僕のオススメ決済サービスは、、、

これまで色々なことを書いてきました。

この世の中様々な決済サービスが乱立しており、それぞれが魅力的なキャンペーンをしているので、スマホの中が様々な決済サービスアプリで溢れかえっている人も多いはず。

そんな数ある中で僕が一番オススメするのが「メルペイ」

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

メルペイは皆さんご存知「メルカリ」が提供する決済サービスです。

メルペイの優れているポイントをざっくりまとめるとこんな感じ。

・クーポンが激アツ
・すでにあるメルカリのプラットフォームを使っているので、メルカリアプリ内で管理可能(メルペイ用のアプリなどのインストールは不要)
・売上金をそのまま使うことができる(ポイントへの交換が必要)
・IDでの支払いになるので使える場所が多い
・後払いも可能

細かい説明は抜きにするとして、今このような決済サービスの利用を検討している人はぜひ「メルペイ」を使ってみてください!

まとめ

どうでしたか?

少しでも節約できるところは削って、趣味にお金を回して行こうと思う今日この頃です。

それではまた!

コメント