アマゾンプライム会員の無料お試しはこちら!>>

【大学デビュー】現役大学生が教える入学までに買っておいた方がいいものベスト3!

大学生
スポンサーリンク

2月に入り、我々大学生の多くが春休みに突入し、バイトに明け暮れたり、旅行に行ったりなど、いろんな春休みを満喫している。

ふと高校生の頃の今頃はどんな感じだったか思い返して見た。私立大学の受験を終え、長かった受験勉強生活に終止符をうち、4月からの新しい生活をドキドキ、ハラハラしながら待っていたような気がする。それと同時に大学生活に向けて必要なものを買い揃えていた。

今回は現役大学生の僕が4月までに用意しておくと便利なものを紹介する。

スポンサーリンク

パソコン

大学生になるとレポート課題の提出などパソコンを使う機会が増える。入学式の日にパソコンを販売している大学もあるようだが、無理にそこで買う必要はない。

マイクロソフトの「オフィス」が使えれば、正直どんなパソコンでも良いと思う。国産のパソコンや憧れのApple製のものでも。

またこの「オフィス」は大学によって無償提供してくれるところもあるので、こちらは入学前後に説明があるまで購入を控えた方が無難。

最近はタブレットでも十分かもしれないと思ってきた。

洋服

中には私服の高校もあるが、ほとんどが制服の高校だったはず。そうなると必要になるのが1週間分の洋服。

4月の入学直後は校内にオシャレした新入生で溢れるが、ゴールデンウィークを過ぎるとみんな落ち着いた服装になる。

GUやユニクロ、ZOZOTOWNなどで4月から着る洋服をあらかじめ購入しておくのがオススメ。僕は3セットほど購入して着まわしている。

それなりのオシャレをしておけば大丈夫。夏は白シャツに黒の短パンのようなシンプルな人も多い。

トートバック・リュック

これがあるとやっぱり便利。教科書やレジュメなどを入れて持ち運ぶのはトートバックやリュックが使いやすい。

僕はリュック派。パソコンを持ち運ぶことが多いので肩に負担が少ないリュックの方が僕の体にはあっている。

色々あるが自分の好きなデザインの物を買えば愛着も湧くはず。

【持ち物】大学生のカバンの中身、大公開!
今回は大学生のカバンの中身、持ち物を紹介します!
スポンサーリンク

その他

正直、上記で紹介した3つのアイテムだけ用意しておけば困ることはない。

もし早い段階で学生証が手に入れば定期券を作るべきだし、アルバイトは高校卒業後に決めても、入学後に入りたいサークルの日程を聞いてからでもどちらでも良いと思う。

免許証は早い段階で取得した方が行動範囲も広がるからオススメ。

まとめ

大学生は想像以上に楽しい。アルバイトもすれば好きに使えるお金も増え、いろんなところに行けるようになる。

許されるなら一生大学生をしていたい気がする。

スポンサーリンク

コメント